55兆円稼いだ投資家バフェットの年間回収率は120%

どうも、かんすけです。

 

こちらのブログ記事でアメリカの大富豪
ウォーレン・バフェット(↑画像の人物)について少し触れましたが、
彼のことについてもっと知りたいと反響がありましたので、
彼の投資スタイルと競馬予想スタイルを絡めてお話しますね。

彼の思考や考えを競馬予想に取り入れるだけでも
必ず馬券のプラスになります。

 

ちなみに、僕自身も
彼の考え方に大きな影響を受けていますので
是非参考にしてください。

 

早速ですが

投資の神様と言われているバフェットですが、
55兆円の資産を持つ彼の会社の年間利回りは平均すると大体

120%ほど

だそうです。

 

55兆円なんて聞くと

 

 

は?

 

 

て感じでピンときませんが、
この金額自体は無視してもらって

「100万円を1年かけて120万円にする投資」

ってことだけを頭に入れてください。

 

彼の投資ですが
派手さは無くコツコツと積み上げて
気が付けば巨万の富を得ていた
ということになります。

実は競馬での利益の出し方もこれと同じだったりします。

ただ、バフェットはマイルールとして

  1. 優良企業のみを投資対象とする
  2. 株を安い時に買う
  3. 長期投資

を決めていました。

 

これは競馬でいうと

  1. 勝負レースを絞る(勝負レースしか買わない)
  2. 期待値の高い馬を買う(実力はあるがオッズの低い馬を狙う)
  3. その方法をひたすら続ける

 

という事になります。

 

かんすけの投資法は
このブログ内でも話していますが、
デジタル情報とアナログ情報を融合させた
「デジアナ競馬理論」です。

 

デジタル情報はJRA-VANなどの指数サイトを使い
アナログ情報は自分が信頼するサイト等の情報源から
穴馬を確認します。

その両輪がバチッとはまった馬を、

「期待値の高い馬」

として選定しています。

そしてそういった馬を絡めて
ひたすら三連複のフォーメーションで馬券を
買い続けています。(均等買いです。)

 

ちなみに馬券で勝てない人のほとんどが
券種や賭ける金額をコロコロ変えています。

 

信念を持って変えるなら問題ありません。
でもなんとなくで変えるなら
絶対にやめてください。

 

何度か出してますが、とても大事なことなのでもう一度
これを見てみましょう。
↓↓↓

【予想は鍛えれば上達するスキル】

ウイナーズサークルへようこそ 1巻より引用

 

競馬予想は“鍛えれば上達するスキル”です。

 

長期的・継続的に勝ち続けるには
自分なりのルールをきちんと作ったうえで
予想スキル向上に力を向ける必要があります。

 

逆に言えば、スキルさえ身に付けてしまえば
それは一生自分がお金を
生み出すことのできる「資産」を手に入れた
ということと同じです。
マンションみたいな、維持費に何十万円もかかる資産ではなく
あなたの頭の中で生み出される資産なので
費用はほとんどかかりません。

 

 

当然ながら
バフェットは目をつぶって指をさして
投資先を決めていたのではありません。


株が上がる企業かどうかきちんと研究し

自分の知識や知恵を鍛えたからこそ
55兆円という巨万の富を得ることができたのです。

 

バフェットまでとは言いませんが、
もし長期的に競馬で勝ち続けたいのであれば

  1. 勝負レースを絞る(勝負レースしか買わない)
  2. 期待値の高い馬を買う(実力はあるがオッズの低い馬を狙う)
  3. その方法をひたすら続ける

 

これを徹底して実践し続けてみてください。

僕はそうやって変わってきました。

 

地道かもしれませんがぜひ頑張っていきましょう!

ではでは。

 

 

⏎メルマガへ戻ってください。